2017年07月21日

長靴を履いたネコ

猫が服を着ているところを描くとき、「長靴を履いたネコ、長靴を履いたネコ…」というフレーズが、のろいのように頭に浮かんでくるので、ついついゴム長靴を履かせてしまうのだけど。しかも、なぜか、真っ赤なやつを。童話の内容を読み直してみたら、貴族の家来が履くような「ブーツ」なのだということに、さっき気づいた。

long-1 (574x640).jpg
キミ、幼稚園?


でも、なんだか、赤いゴム長靴のほうが・・・ネコっぽくて、のどかでいいや。
long-2 (461x640).jpg
オシャレは、足元からネ!


ラベル:ブーツ 長靴 童話
posted by jin at 11:41| 東京 ☀| Comment(0) | ほぼ猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。