2017年11月22日

ご質問コーナー:宇宙はなぜできたのか?

「宇宙は、どうしてできたのですか?」というご質問をいただきました。ありがとうございます。でも、この答えは簡単です。「ヒマだったから」です。別の言い方をすると「他にすることがなかったから」ともいえます。今回で、32,107回目の宇宙創成ですが(えっ初めてかと思ったって?そんなばかなことはありません)、最初の頃はもっと手が込んでいて、星と星の間にはいろいろなものがありました。ところが最近は「面倒臭い」という理由から、宇宙空間はスカスカになっています。だれが宇宙を作ったのかは、もちろん何回目の創成かによって異なります。今回の宇宙創成主を知りたい場合は、宇宙右端にサインがありますのでご自分の目で確かめてみてください。(猫博士研究所 広報担当)
moonseid (800x695).jpg
前回の宇宙創成では、それぞれの星の間には、このような梯子がありました。その名残りは、世界のあちこちに今も点在しています。



posted by jin at 21:04| 東京 🌁| Comment(0) | ご質問コーナー。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

ご質問コーナー:ブラックホールの中について。

「ブラックホールは、恒星をはじめ、あらゆるものを飲み込んでしまうそうですが、中がいっぱいにならないのですか?」というご質問をいただきました。ありがとうございます。もちろん、個々のラックホールには許容量があります。当研究所では、とある機関からのご依頼を受けて、定期的にブラックホール内部の清掃作業を承っています。(満杯のままにしておくと、爆発してしまう恐れがあるためです。)
なお当研究所では、爆発して飛散したブラックホールの破片を回収して、家庭用掃除機「スターダストミニ」を開発いたしました。ネコの手のひらに乗るほどの、超小型サイズであるにもかかわらず吸引力はすばらしく、家一軒丸のみすることも楽々可能です。もちろん電源は一切不要!ご興味がありましたら、通販コーナーをぜひご覧ください。(猫博士研究所:広報部)CCF_000217 (800x580).jpg
※ブラックホール採用の家庭用掃除機「スターダストミニ」は、重量が約5万トンありますので、腕力に自信がある方にのみ、販売しています。
posted by jin at 15:55| 東京 ☁| Comment(0) | ご質問コーナー。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

ご質問コーナー:宇宙のハテはどうなってる?

当研究所に「宇宙のハテはどうなってるの?」というご質問をいただきました。ありがとうございます。先日、ちょうど宇宙のハテまで行く機会がございましたので、画像を交えて現状をご報告させていただきます。残念なことに、あい変らず、宇宙のハテはゴミと落書きだらけでした。前回行った時とは異なり、中央の「聖なる壁」の落書きは、きれいに落とされていましたが・・・周囲の壁はそのままでした。マナーの悪い観光客が、多いようです。地球人の落書きもあり、はずかしい気持ちになりました。簡単ですが、以上でご報告を終わります。また、質問をお待ちしています(猫博士研究所:広報部)

saihateno mini.jpg
続きを読む
ラベル:宇宙のはて
posted by jin at 09:33| 東京 ☀| Comment(0) | ご質問コーナー。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。